1. HOME
  2. ブログ
  3. はじめまして!! 第1回 MK部長の “ONE LOVE”

はじめまして!! 第1回 MK部長の “ONE LOVE”

こんにちは!
はじめましてMK部長です。

詳しい自己紹介は、また改めてさせていただきますが、MK部長まもなく37歳です。
これから思ったことや感じたことを共有していきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

2020年は・・・

東京オリンピック・パラリンピックが開催される記念の年になるのか!?
と、思いきや、新型コロナウイルスの影響によりすべてが変わってしまいました。

「2020年は波乱の年になる」と色々なところで話題になったり記事になったりしていましたが、予想の斜め上を行く、本当に大変な年になってしまいました。

レジャーや観光、他方でこの影響が出ており、皆様も大変な日々をお過ごしだと思います。

レジャーや観光だけでなく日常生活に大きな影響が出ており、皆様も大変な日々をお過ごしだと思います。

家にいる時間が増えて普段は全く見ないテレビも少し見る機会が増えました。
いやー、テレビの情報の薄さにびっくりしました。
インターネットでは一つの情報も調べれば百の情報になりますし、もうテレビを見なくても大丈夫なんだな~と思えます。

そんな中のゴールデンウィークは皆さんどうお過ごしだったでしょうか?

近所では、ランニングをする方や散歩をする方、DIYをしている方などが多くみられ見られました。
私もどこにも行けないゴールデンウィークではなく、どこにも行かないゴールデンウィークを楽しみました。 動画配信サービスで映画と海外ドラマ鑑賞をしたりしておりました。

ただ子どもたちにとっては、やはり残念なゴールデンウィークですよね。
おばあちゃんやおじいちゃんに会いたかった~とか、旅行の予定だったのに~とか楽しみが延期になってしまいましたよね。

新しい感染者数が少なくなってきているとはいえ、今我慢しなければ、この状態が長引いてしまいます。
お家某がしを探して楽しみながら早く収まることを祈るばかりです。

とはいえ、5月もお子さんたちは学校が始まらず家にいることになると思います。

「おもちゃ箱」でも衛生面に細心の注意を払いながら、少しでも子どもたちのストレスを解消できるよう職員一丸となり運営をしていますので、ご利用を是非ご検討ください。

名言共有

最後に、名言を共有します。
私は朝起きたらニュースサイトとFacebookを確認するのが日課になっていますが、Facebookにとてもいい言葉があり元気をもらいましたので、ここで共有させていただきます。

心理カウンセラーの「しみずたいき」さんの言葉です。
失礼ながら存じ上げなかったので、いろいろと調べてご本人のインスタグラムを発見ました。

しみずたいき プロフィール
1975年生まれ。心理カウンセラー。作家。2004年まで音楽活動に専念をしていたが、そのかたわらで心理学・精神世界と出会い、学びはじめる。2006年に個人カウンセリングを開始すると同時に、「今の世の中を変えていきたい」とミクシィのコミュニティの管理人として、詩やメッセージを書きはじめたところ、あっという間に40万人のコミュニティになる。

https://www.hmv.co.jp/artist_%E3%81%97%E3%81%BF%E3%81%9A%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%8D_000000000722238/biography/
「楽な道」を選べば、見える景色はいつも同じ
「楽しい道」を選べば、見える景色はいつもと変わる
「他人」に期待すれば、イライラするほうに流され
「自分」に期待すれば、ワクワクするほうに導かれる
「自分はダメ」と考えれば、暗いほうへ流される
「自分のため」と考えれば、明るいほうへ導かれる
「できない」と思えば、限界が形づくられ
「できる」と思えば、可能性が形づくられる
「不満」ばかり数えれば、足を引っ張る人となり
「感謝」ばかり数えれば、手を引っ張る人となる。

朝からこれを読んで、気持ちのいいスタートを切れました。

色々と大変な毎日ですが、前向きに「感謝」を忘れずに行きましょう!!

MK部長でした。
また来ます!!!!