1. HOME
  2. ブログ
  3. 「育音(Iku ON)」に賛同します

「育音(Iku ON)」に賛同します

おもちゃ箱では、 シンガーソングライターのShusuiさんの活動、育児と音楽を組み合わせた「育音(Iku ON)」に賛同します。

Shusui(周水、しゅうすい、1976年1月30日-)は、日本の作詞家、作曲家、音楽プロデューサー。本名、小杉 周水(こすぎ しゅうすい)。東京音楽大学客員教授、ラジオDJ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Shusui

「育音(Iku ON)」 とは?

Shusuiさん

Shusuiさんは、2014年に育児と音楽を組み合わせた「育音(Iku ON)」活動を開始しました。

Shusuiさんご自身も生まれつき目に障害を持っており、不自由を悲観することなく、明るく育ち、親となると、他のパパやママと交流を持つようになったそうです。

その中で、同じように障害のある子どもたちに接する機会があり、障害をもつご両親には様々な想いがあることに気づいたそうです。

自分の経験を踏まえご両親に、子供たちの想いを伝え励ましたいという気持ちから、幼稚園・保育園、小学校や障害者施設を訪問し、子供たちと紙芝居や唄などでふれあいながら 「触れ合いライブ」 CD付き絵本のプロデュースを行い、子どもたちとご両親に音楽を通して勇気と希望を届けています。

おもちゃ箱との活動

2019年12月25日には、千葉エリア合同クリスマス音楽会として、おもちゃ箱千葉エリアにある6事業所が習志野市にある「プラッツ習志野」の市民ホールをお借りして音楽をテーマにしたイベントを開催しました。

その際、育音の活動として、Shusuiさんとシンガーソングライターの曽根 由希江さんがラジオDJを務めるBayFMの番組「あしたの音楽」の収録も兼ねて、触れ合いライブを開催しました。

曽根 由希江(そね ゆきえ、1985年4月27日 – )は、日本のタレント、アーティスト・シンガーソングライター。ピアノ弾き語り。 東京都出身。ルーツ音楽出版が楽曲権利を管理。元プロダクション尾木所属。父は作曲家の曽根幸明。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%BD%E6%A0%B9%E7%94%B1%E5%B8%8C%E6%B1%9F

今後の活動

2020年5月から、Shusuiさんが先生となり、親子で参加できる「育音ワークショップ」を開始します。
およそ半年間で1曲を完成させ、CDにします。

子どもたちが楽器や音楽に触れ、ご両親が音楽ができれば一緒に制作に参加してもらい、およそ半年間で1曲を完成させCD化します。
レコーディングやCDジャケット制作など、レーベルができるまでの一連の流れをShusuiさんが監修しもらいます。

その曲が、世界的なヒットになるかも?

最後に

育音は療育としての側面もありますが、育音ワークショップでは健常のお子さまもご参加いただけます。

また、今後も様々なイベントにてShusuiさんとコラボレーション企画を進めていきますので、お楽しみにしてください。