ご利用料金について

放課後等デイサービスでは、法定利用料金が児童福祉法によって定められています。お支払料金は、利用料の1割負担となっています。

ただし、受給者証に記載されている負担上限月額以上の金額は受けとれないことになっています。

また、ご利用回数の制限はございませんのでご安心ください。

ご利用料金の目安

障害福祉サービスの自己負担は、所得に応じて次の4区分の負担上限月額が設定され、ひと月に利用したサービス量にかかわらず、

それ以上の負担は生じません。

月額負担金の上限について

放課後等デイサービスでは、法定利用料金が児童福祉法によって定められています。お支払料金は、利用料の1割負担となっています。

ただし、受給者証に記載されている負担上限月額以上の金額は受けとれないことになっています。

また、ご利用回数の制限はございませんのでご安心ください。

※収入が概ね890万円以下の世帯が対象となります。